2010年09月10日

【木檜朱実よりご案内】9/11&9/14 ことばとからだWS@横浜石川町カドベヤ

コグレアケミです。
間際のお知らせでたいへん恐縮です。
9/11土14時と9/14火19時の2回、横浜石川町のカドベヤでめずらしくワークショップなんぞをします。
よろしかったら遊びに来てください。
----
■@関内外OPEN!2 2010 参加イベント
カドベヤ「動く教室」番外編 踊るワークショップ

 今回は「動く教室」番外編として地唄舞とコンテンポラリーダンスの講師がガイド役となっ て、からだの声を聴きます。むすびます。
地唄舞「浮舟」とカドベヤオリジナル体操「んだんだレゲエ」を素材にからだを拡散させたり収縮させたりします。踊りの経験の有無は問いません。初心者大歓迎!
9月11日(土)  14−17時 (含休憩)
講師: 地唄舞 花崎流 花崎三千花、 黒沢美香&ダンサーズ 木檜朱実
参加料: 500円(飲み物付)
用意するもの: 動きやすい服装
足袋または靴下
タオル

予約・問合せ: office.hatch8@gmail.com  090-8490-5439
主催:オフィス・ハッチ
協力:コトラボ合同会社  http://koto-lab.com/KOTOLAB_-_top.html
   ヨコハマホステルヴィレッジ  http://yokohama.hostelvillage.com
   慶應義塾大学 教養研究センター  http://lib-arts.hc.keio.ac.jp/

関内外OPEN!2 2010: http://www.yaf.or.jp/ycc/openstudio/main/kotobuki/index.html#01
9/11チラシ:
https://docs.google.com/fileview?id=0B1quQeSH5JiXMDBmMWM1YjYtMTExOC00MWQ5LWEyOWEtNWI4OTNmZTdhMDQz&hl=ja

-----
■Aカドベヤ「動く教室」ことばとからだ
瞬間を作文する!
ある動きをCTスキャンのように細分化して一瞬とも言える行為を味わい、文章で産みなおします。それによってその動きにより具体性をもたせる試みです。

9月14日(火)19:00-21:00
講師: 黒沢美香&ダンサーズ 木檜朱実
参加料: 無料
特典: おいしい健康スープの軽食あり
用意するもの: 動きやすい服装
予約: 不要
問合せ: office.hatch8@gmail.com
主催:慶應義塾大学 教養研究センター  http://lib-arts.hc.keio.ac.jp/

-----
★今年オープンしたばかりのオルタナティブ・スペース「カドベヤ」はアート、舞踊、福祉、料理などジャンルを超えてさまざまな活動を展開中。
毎週火曜に行われているカドベヤ「動く教室」は慶應義塾大学の身体知教育の一環として、ことばとからだをさまざまな切り口からつなげる実験講座を
行っています。

[カドベヤ]
http://koto-lab.com/kadobeya/usage.html
横浜市中区石川町5-209-3-1階
Jr石川町駅南口(元町口)を出て左折。川沿いに直進。車橋南の交差点を過ぎて50m進む。徒歩8分。
posted by ダンサーズ at 08:49| 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

恩田香より:第三回ちりとてちん杯に出場します

ダンサーズの恩田香です。暑い夏ですね。如何お過ごしですか?

さて、NHKの朝の連続ドラマ小説「ちりとてちん」の舞台となりアメリカ大統領と同じ名前で有名な福井県小浜市にて、女性落語大会があります。

男性によって培われた男性の粋の世界である落語を、女性はどう成立させる事が出来るのか。

…と、そもそも落語素人の私がこんな短期間で一席ものにできるのかすら謎ながら、そんな事を考えつつ挑戦しようと思います。他の挑戦者の方々の取組みも楽しみです。

私がチャレンジする演目は「金明竹」、高座名は「猫目亭ジャコメッティ」です。

福井県近辺にお住まいの方、ご都合がよろしければどうぞ女落語の挑戦を見にいらしてみて下さい。

また、お住まいでない方も、福井県は鯖の棒寿司や越前蟹、米や蕎麦や、もう美味しいものが一杯な上に、海も山も綺麗だそうなので(福井県民談)観光がてら如何でしょう?

予選:9月25日(土) 13:30〜18:00
第一会場・小浜市中央公民館
第二会場・小浜市商工会議所

決勝大会:9月26日(日) 13:30〜16:30頃
小浜市働く婦人の家

会場はいずれもJR小浜市より徒歩5分程度
入場料無料

詳細
http://info.pref.fukui.jp/brand
posted by ダンサーズ at 08:22| 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

リナ・リッチ

リナ・リッチと申します。

私はこの1年に渡り、「立って寝る」という単純かつ奥の深いお題と格闘してきました。
『7月家内工場』では4人のソロを重ねるという作品に取り組み、《なぜ私は立って寝るのか?》《立って寝るで何がしたいのか?》という問いを考える貴重な体験が出来ました。

今度は森田恭章氏とのデュオに挑みます。
今までの公開稽古や家内工場の経験をもとに『ダンスが見たい!』では《立って寝る》で大博打に出たいと思っております。

お暑い中ではありますが、この大勝負にぜひお立ち会いいただきたくご案内申し上げます。

============

『雲の意志』
今まで見たことのないものは、今まで見たことの中にしかない。
それに気がつくまでにどれだけの時間をかけてきたのだろう。
起きて、働いて、寝て、また起きて・・・。
今、その今の前に立って、まず寝てみることから始めてみよう。


■《ダンスがみたい!12〜何故 私は踊るのか…》

『雲の意志』
◇出演:森田恭章、リナ・リッチ

※一晩2組出演:
各組約45分作品+約10分アフタートーク


◇日時:2010年8月22日(日) 19:30開演

◇場所:日暮里d-倉庫 
(JR日暮里駅より徒歩7分)
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-19-7-2F

◇前売:一般\2300、学生\2000 /当日:一般\2800、学生\2500

◇予約・問い合わせ:
リナ・リッチ
◆080(6534)9117
◆jeubeh-jeubeh-jeubeh@ezweb.ne.jp

posted by ダンサーズ at 16:34| 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。